場所:
比叡山山頂付近(ロテルド比叡やガーデンミュージアムの展望台など)

理由:
京都盆地が一同に感じられるから。特に「音」。街中から発せられる「音」の数々が、
ひとつの「カタマリ」となって、立ち昇ってくる。クルマや電車の音、人の喧噪や鳥の音、
カオスな音がリズムとなりうねりとなり、独特の「ひびき」が感じられる。
とくに冬の夜が最高。京都の人びとや新羅万象の蠢きが手に取るように凛とわかる。

街は生きている!!